風俗嬢でもお金借りれる

風俗嬢でもお金借りれる【今すぐ借りたい方必見】

風俗嬢でもお金借りれるカードローン

「風俗嬢は、信用がないから・・・」という理由で不安を感じている人もいるようです。

 

キャッシングの申込み審査で「職業」が影響するのは事実ですが、これは、「アルバイト(パート)」「正社員」「自営業」などの区分によるものです。

 

また、本人に収入がない「専業主婦」などもキャッシングを利用していますので、風俗嬢であるからといって負い目を感じる必要はありません。

 

ここでは、風俗嬢がお金を借りるにあたっての注意点についてご紹介します。

 

 

■風俗嬢でも借りれる理由

 

キャッシングの商品説明には、必ず「申込条件」というものがあり、申込条件を満たしていない方が審査に通ることはありません。

 

逆に、申込条件を満たしている人なら、審査に落ちる人がいたとしても、必ず利用している人がいることを意味します。

 

つまり、「風俗嬢だからダメ」という説明がない以上、カードローンの申込みで不利益を受けることがないことになります。

 

 

■風俗嬢が借りれない場合とは?

 

風俗嬢でも借りれると説明しましたが、残念ながら借りれないケースがあるのも事実です。

 

個人事業主として仕事をされている方で、収入の申告をしていない方が消費者金融に申込む場合です。

 

プロミスやアコムなどの消費者金融は、貸金業法の規制により、「本人に収入があること」が絶対の条件になります。

 

収入の申告をしていない場合は、収入があることを証明できませんので、必然的に消費者金融以外のカードローンでなければいけないことになります。

 

 

■審査に不安があるならバンクイック!

 

審査に不安があったり、申告をしていないなどの問題があるときは、銀行カードローンがおすすめです。

 

三菱東京UFJ銀行のカードローンに「バンクイック」がありますが、アルバイトやパート勤務の方はもちろん、学生や専業主婦・外国籍の方の利用も認めています。

 

100万円までの希望額なら収入証明も必要ありませんので、バンクイックに申し込んでみてはいかがでしょうか。

ホーム RSS購読